埼玉県川口市・さいたま市大宮の縁結びプロデュースはツープラス結婚相談所

2016
1/7

女性はパッケージが大切です

縁結びプロデューサーの臼杵沙織です。

 

外を歩いていると、お正月気分も抜けてお仕事モードのいつもの世の中だなぁと感じる今日この頃です(^^)

images (13)

 

さて、時々「周りとか交際になった男性から、もう少し痩せたらとか、スカート履いたらどうかとか、いろいろ言われると頭にくるんです。私の外見をとやかく言われたくないです」と言う女性がいます。

 

違います。

 

女性はパッケージが大切なんです。

連れて歩いて恥ずかしくない女性か、恥ずかしい女性か、男性はどちらを選ぶと思いますか?

今より少し痩せるのも、スカートを履くのも、やれば出来る事なんです。

男性はそれを知っているのです。

いくら「内面を磨いています!」「自己啓発本たくさん読んでます!」なんて言っても、外見が伴っていなければ、男性は見抜きます。

 

男性はとても優しい人が多いです。だから少しくらい目をつぶってくれたりするのです。

そんな優しい男性が目をつぶることなく言葉に出して言ったならば、それは「こうして欲しい」という気持ちの表れなのでそこは前向きに考えてあげて下さい。(あまりに要望が多く、しんどいと感じたらご縁が無かったと思いましょう)

 

例えば、

新婚の頃は寝坊して「朝ごはん作れなかった~ごめんね」と謝っても「いいよ」と優しく返してくれる彼がいます。

それが数か月に一度あったとします。

でも彼は「毎日寝坊してるわけじゃないし、買えばいいか」と許してあげます。

朝が弱いその女性は、早起きして朝食作りが段々面倒になり「いつも許してくれるからいいよね」と、

数か月に1度だった寝坊も2ヶ月に1度、1ヶ月に1度、1週間に1度、1週間に4日・・・になってしまいます。

男性は「また?」と思いながらも過ごしていましたが、ついに言います。

「今週4日も朝ごはん無しだぞ!」と。

 

これは極端な例えですが、

男性は、ある程度の事は優しく許してくれることが多く、決定打がないと言わない人も多いのです。

 

もしあなたがハイスペックで高収入の旦那様がいいというなら、なおさらのこと。

あなたが求める生活を与えてくれるんですから、彼の要望にもこたえてあげましょうね。

 

世の中にはキレイな女性がたくさんいます。

だから「どうせ」なんて言わないで自分を選んでもらえるよう、

そして彼に選んでもらえたなら、1日1つ、外見を磨いてみませんか?

眉を整える、でもいい。

産毛を剃る、でもよし。

爪をキレイに整える、とか。

肌をマッサージする、いいですね~。

ご飯を一口減らしてお茶碗によそう、でもオッケー。

 

何か1日1つやってみて下さい。

2~3日やると意識が変わってくるのがわかると思います。

すると、自分を好きに、大事に出来るようになります。

 

他人から言われて変わるなんて悔しいですもんね!

だからこそ婚活中は特に、日々自分を見つめて欲しいのです。

今から自分磨きをしておけば、急に結婚が決まってウェディングドレスを着る事になっても、バタバタしません(^^)v

 

今日から1歩ずつ、キレイへの階段を上がっていきましょう!

 

 

 

お問い合わせはこちら