埼玉県川口市・さいたま市大宮の縁結びプロデュースはツープラス結婚相談所

2015
7/13

マイナス思考は結婚を遠ざける

縁結びプロデューサーの臼杵沙織です。

 

「もし断られたらどうしよう」

「嫌われたらどうしよう」

「失敗したらどうしよう」

こんな事をいつも考えていませんか?

 

ダメだったらどうしようと考えてしまうタイプのマイナス思考の人は、お見合いの場でもそれが躊躇に現れる傾向があります。(マイナス思考にも種類があるんですよ。それはまた後ほど^^)

「つまんないと思われてるかな、思ってるよね、絶対」

自分はそんなに話せないから、お相手の話を聞こう知ろうと、観察目線でジーっと真顔になってしまう。

行動や会話を頭で考えすぎてしまうんですね。

 

そもそも人間は、放っておくとマイナス思考になるように出来ているのだそうです。

そして無意識に、1日に約7万回もマイナスをイメージしています。

という事は、「ダメだったらどうしよう」なんて考えた瞬間、ただでさえ脳は勝手に7万回もマイナスイメージしているのに、さらに上乗せしてマイナスをイメージしているという事です。(恐ろしいですね(+_+))

そして、脳というのはイメージした事を現実にしようとします。

それならマイナスなことより、プラスのことが現実になった方がいいに決まってる!

「だったら最初からプラスをイメージしてよ、脳(-ω-)/」と突っ込みたくなるところですが・・・そうは問屋が卸しません(笑)

 

だからこそ、プラス思考でいる事が大事なんです。

中古車販売ガリバーの羽鳥社長は、良くないハプニングや予期せぬ出来事があった時「よかった。よかった」というのだそうです。

コップを落として割ってしまっても、「誰もケガしなかったんだからよかった。よかった」と、それこそマイナスからプラスへの転換ですよね。

 

マイナスからプラス思考に変えるには、あなたが実行して行動を起こしていくしかありません。

人はやってくれませんよ。

プラス思考のお話は、面談の時にいつもお話ししています。

みなさんキラッキラの笑顔で帰っていきますよ(^^♪

お問い合わせはこちら