埼玉県川口市・さいたま市大宮の縁結びプロデュースはツープラス結婚相談所

2017
1/12

幸せな人の話を聞きましょう

埼玉県さいたま市大宮区・川口市の婚活ツープラスの臼杵沙織です。

 

先日、私のお料理仲間のKちゃんと話していた時の事です。

Kちゃんは優しい旦那様とかわいいお子さんにも恵まれた2児の母です。

 

そのKちゃんの友人に独身の子がいて結婚したがっているからなんとかしてあげたいと思っていたそう。

その思いが強く、なんと家に来てくれたリフォーム業者さんにまで「独身ですか?私の友達と会ってもらえませんか?」と声を掛けたそうです。

そして実際、そのお友達と業者さんは実際に会って食事に行ったのだそうですよ^^

行動あるのみですね^^

 

images (8)

 

さて、時々、婚活の仕事をしていないにも関わらず、そこまでお世話をしてあげるの既婚者がいるのはなぜでしょう。

答えは一つ、

結婚は良いものと知っているから

です。

 

もし、仮にKちゃんが「結婚なんて最低。するもんじゃない。あーあ、早く離婚したい」と思っていたとしたらどうでしょう。

きっと、そこまでのお世話はしていないはずです。

 

例えば、あなたが読んでいる本を見て、友人が「私もそれ気になってて!読みたいと思ってた!」と言ってきたとき、

面白くなければ「これあんまりおもしろくないよ」「つまんないよ」と正直に伝えますよね。

逆に良ければ「これ面白いよ!」「これすごくいいよ」と勧めるはずです。

それと同じです。人は良いものだから勧めたくなるのです。

 

今は昔に比べて離婚率が高くなっています。

という事は、離婚する際に周りの友人や家族、会社の人に少なからず愚痴をこぼしていたり、マイナスな事を言っているはずです。

円満離婚なんて言葉はないと思っています。

 

離婚というのはかなりの労力を使います。

お互いに1ミリも傷つかず、切なくもならず、疲れず、笑顔で別れて、私世界一ハッピー!なんてことは無いのです。

周りに愚痴を言ったり、疲れきったり、「自分の時間がない」「相手が何も手伝わない」「もう嫌だ早く離婚したい」なんて言葉を漏らすのです。

 

すると、それを聞いた独身の人はなんて思うでしょう。

「結婚って面倒くさいな」

「そうか、自分の時間がなくなるのか」

そんな風に思って当然だと思います。

 

先にお話したように、離婚率が高くなっているということは、

そういう結婚に対してのマイナス意見をメディアを通してや、身近な人から聞いたりして耳にする機会が多くなっているという事です。

 

ツープラスは、そんなマイナスな意見を跳ね返したい!結婚は良いものだと背中を押してあげられたらと、この事業を始めたくらいですから、

「結婚に夢を持っていいんだよ。幸せを信じていいんだよ」と伝え続けたいと思っています(^^)

 

 

 

お問い合わせはこちら