埼玉県川口市・さいたま市大宮の縁結びプロデュースはツープラス結婚相談所

2017
3/1

そのしぐさ、感じ良いですか?

埼玉県さいたま市大宮区・川口市の婚活ツープラス、婚活カウンセラーの臼杵沙織です。

 

今朝、私と塾長が車で事務所に向かっている時の事です。

ちょうど小学生の登校時間に重なり、子供たちが道路を横断していました。

そばでは交通の旗をもって保護者が立っており、子供たちを誘導していました。

 

私たちは止まり、子供たちが渡るを待っていたのですが保護者は子供たちを止めて車を先に行かせようとしました。

先に行かせてあげてくださいのサインをしようと思った矢先、ちょうど向かいから来た車が同じく止まりました。

すると「先に早くいかせろ」といわんばかりに手を左右に素早く動かしました。

その人は40代前半くらいの女性でした。

 

その人が「早くいかせろ」という気持ちでやったのか、本当は「子供たち行かせてあげて」という親切心でやったのかは分かりませんが、

しぐさというのは本当に大切だなと感じたのでした。

 

時々、道を横断しようとすると「先に渡れ」とシッシと動物を払うかのようなしぐさをするおじさんがいますが、

あれは親切でやっているにも関わらずなんだか感じ悪いですよね。

手を縦に振っても横に振っても、シッシのしぐさは決して気持ちよいものではありません。

 

そんな様子を見て

「こんな時、君島十和子さんだったら『おさきにどうぞ』って手のひらを出してにっこり笑うんだろうな」なんて考えたりしました( ̄▽ ̄)

女性ならエレガントなしぐさを身に着けたいものですね。

 

普段やっているなにげないしぐさも、じゃあ自分がされてどうか?という観点からみると、それが感じが良いのか悪いのか分かります。

相手の気持ちになること、大事です。

images (37)

 

これからお見合い後、交際でドライブデートをすることもあるでしょう。

または、道で向かい合わせで人とばったりぶつかりそうになったり、

レジで並ぼうとしてほかの人と被って「どっちが先か?」となった状況の時、

「お先にどうぞ(^^)」とにっこり笑顔で言えるようになりましょう。

 

『知っている』と『出来ている』は、違いますよー。

お問い合わせはこちら