埼玉県川口市・さいたま市大宮の縁結びプロデュースはツープラス結婚相談所

2017
8/21

期待値を上げ過ぎない

埼玉県川口市、さいたま市の婚活ツープラス、カウンセラーの臼杵沙織です。

 

お見合いに限らず、合コンなど異性と出逢える場で言えること、それは

 

相手に対して期待値を上げ過ぎない

 

事です。

 

images-30

 

 

お相手がどんな人だろうとワクワクすることは大切です。

けれど、自分の価値観を相手に押し付けるものではない、のです。

 

時々、お見合い後の連絡で「写真と全く違ってましたーーー!!」と報告があることがありますが、

あれは相談所さんにも責任があると思います。

 

我々結婚相談所は、たくさんの相談所とのつながりで成り立っています。

2017年8月現在で58,000人いらっしゃいますが、5万人超えの方々を一人でお世話できるはずがありません。

それぞれの相談所さんが個々にお世話をしているからこそ、総合でたくさん集まって、会員さん同士が出会えるのです。

 

相談所同士で時々「バリバリ修正掛けたので写真とは別人ですが人柄は良いんです、誰か良い人いませんか?」と

仲介をお願いしてくる仲人さんがいらっしゃいますが^^;

それは、会員さんにも、相談所さんにも失礼だと思うんですよね。

 

「あなたは普通に写真撮ったってダメなのよ」と言われているようなものですし。

紹介された側の相談所さんも「・・・えー。じゃあ本当の見た目はどんな感じなの?」となりますよね。

 

確かに、写真は大切です。

土俵に上がれなかったら取組もできませんから、やはりまずは土俵に上がることが一番です。

 

けれど、ご自身のプロフィールを作る際や写真が、あまりに修正を掛け過ぎて別人になったり、

プロフィールイケメンやプロフィールイケ女になり過ぎては、相手の期待を裏切ることになります。

同時に、ご自身のハードルを高く上げ過ぎて後々うまくいきません。

 

最初は誰しも、自分の汚い部分や醜い部分、コンプレックスを見せないものです。

 

それは決して偽りの自分ではなくて、

最低限のマナーともいえると思いますが、

徐々に素の自分を見せていける関係を築けたら良いと思いますよ^^

 

コツ、お教えします^^

お問い合わせはこちら