埼玉県川口市・さいたま市大宮の縁結びプロデュースはツープラス結婚相談所

2017
11/6

叱られることは、ありがたい

埼玉県の婚活ツープラス、婚活アドバイザーの臼杵沙織です。

今朝、ふと見たテレビで笑点に出演の好楽さんが出演されていました。

その中で

「怒られるって嫌なじゃない、人ってさ。・・・でもね、怒られるってありがたいんだよ。『お前のここがこうダメなんだよ!』ってさんざん言われて、でもね、そういってくれる人って親切なんだよ。自分の事を真剣に考えてくれてるから。それがあったから、今、弟子に教えてあげられる自分がいるんだよね」

好楽さんは23回破門で、日本一だとおっしゃっていました。

お酒が大好きで、お酒の失敗は多々あり、破門も。

落語の世界は実の親子より、言い表せないほどの親子のような関係なのだそうです。

子(弟子)を思って、本気で叱咤する。そういう世界です。

だから何度破門されても受け入れる師匠の懐の深さと、それよりなにより、親心。これにつきると思います。

好楽さんは、人の本当の温かみに触れたのでしょうね。

(↑左から二番目、ピンクの着物の方)

私も子供が5人いますが、本気で向き合います。

ダメな事はダメ。

なぜなら「あの人って嫌だよねー」と言われるのは私たち親ではなく、その子本人だからです。

そして、そういう陰口や苦情は、言っている人たちから直接は本人に届かない場合が多いので、結局は陰で言われて嫌われて終わります。

例えば私は食事マナーをお教えしていますが、時々見受けられることがあります。

左手を出さずに食べる人。

なんでもお蕎麦の様にズルズル食べる人。

これを、直接私から

「それはやめるといいよ」と言った際、通常はすぐに理解して貰えるのですが、

たまに「どうしてですか?」と理由を聞きたがる人がいます。

その際には「一緒にいる人が不快になることがあるから、みんなが気持ちよく食べられるといいよね」と答えると「はい」と、答えてくれてその行為を辞めます。

でももし、他人からあなたに対して

『Aさんがあなたの事を「あの人って右手だけで食べて行儀悪いよね」って言ってましたよ』

『Bさんがあなたの事を「あの人って何でもお皿に口付けてズルズルやって汚いよね」って言っていましたよ』

と、つげ口の様に言われたら、あなたはどう感じますか?

人は、ツテツテで言われることの方がよっぽど傷ついてしまいます。

でしたら、私が言います。

あなたが悪者にならないように。

ですから、マナーに限らず、私たちアドバイザーからのアドバイスでカチンとくる人は、この結婚相談所のシステムは向いていません。

お問い合わせはこちら