埼玉県川口市・さいたま市大宮の縁結びプロデュースはツープラス結婚相談所

2015
10/6

シルバーウィークにまた悲劇!?

縁結びプロデューサーの臼杵沙織です。

e62793b56ca3bac2_S

先日、女性会員さんのNちゃんとの月1回の面談時の事。

「シルバーウィークに実家に帰ったら、また結婚はまだか、孫が見たいとか言われて・・・この前のお盆にも同じ事言われたんですよ。もう、実家に帰るの嫌になりました。」とプンスカとご立腹なNちゃん。

 

彼女は少し前、ちょっぴりスランプ気味で活動を休会しようかと悩んでいたのですが、

「でも、やっぱり早く結婚したいので頑張ります!」と意を決した直後のシルバーウィークでのご両親からの言葉だったので、「頑張ろうって前向きなのに、こんなんじゃ意欲が打ち消されます・・・」との話でした。

 

確かにそうですね。

例えると、テスト前に「さぁ勉強しよう」と思った矢先に、母親から「いつになったら勉強するの!?」と言われて「今やろうと思ったのに!!」で、勉強意欲を無くす・・・みたいな状況に似てるでしょうか(^-^;

 

そんなNちゃんにツープラス流アドバイスをした結果、「臼杵さんと会って話したら元気になりました!頑張ります!」とまたまた元気になって帰っていきました^^

そして数日後にお見合いをし結婚に向けて、今も活動を頑張っています。

 

実は、Nちゃんから「私みたいに親からの一言で浮き沈みがある人っているんですか?」と聞かれたので「いるよ~」と答えると、ホッと安心したように「やっぱり婚活って孤独になる事あるじゃないですか。親は相談どころかいろいろ言ってくるし。だから同じような人がいるって聞くとちょっと安心しました(笑)」とのことだったので、

「じゃあ、同じような人が頑張ってるよっていう事を、ブログに書いて載せてみる?きっと励みになる人がいると思うよ^^」と言うと「ぜひ!!私の悩みで良かったらいつでも載せて下さい!私も落ち込みそうになったら記事読み返し出来ますし!」とのことでしたので、今回の記事を書きました。

 

親子だからこそ遠慮ない言葉を言ってしまったり・・・

本音でぶつかり合い、傷つくことだってあります。

 

親は子を想い心配し、子は親を想い心配します。

 

「二人とも足が悪いので、大きな買い物とか少しでも手伝いに行ける時は帰ってます。ケンカは絶えないですけどね(笑)」と言いながらも、

ご両親を想う彼女だからこそ、いろいろ言われながらも休みがあれば顔を見に帰省されているのだそうです。

とても素直な彼女なのでこれからきっと良い人に巡り合う事と思います。

 

誰かそばにいてもらいたい、赤ちゃんが欲しい、安定した生活がしたい、両親を安心させてあげたい。

結婚を意識するきっかけとなる理由は人それぞれです。

 

もし、「結婚したい」という自分の意識が明確なのであれば、今すぐにでも行動しましょう。

なぜなら「結婚したい!」と思っても、相手がいなければ、今日明日にでも結婚するという事は出来ないからです。

何もせず「いつか結婚したいな~」と夢物語を描いていても夢は叶いません。

 

行動ある人が、幸せを手に入れるのですよ^^

 

 

受付は9:00~21:00 (水曜定休日)
電話  080-5000-1122
メール info@2map.jp
メール問い合わせは24h受信可能
詳しくはお電話かメールでお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちら