埼玉県川口市・さいたま市大宮の縁結びプロデュースはツープラス結婚相談所

2015
10/20

「結婚したいんですー!」という割には・・・

埼玉県川口市の縁結びプロデューサー臼杵沙織です。

 

以前、当相談所で活動していた30代の元女性会員さんのお話です。

 

彼女はいわゆる2番手ちゃんでした(浮気相手側)

本命の彼女と結婚すると言いだした彼に振られて「結婚して見返してやりたい!」との思いで入会してきました。

お見合いで数人にお会いし、「憧れの結婚に向けて、なんだかわくわくしています!」なんて話していたのですが・・・

交際になってはいませんでしたが、活動が順調に進んでいる事で自信が出たのでしょうか? 今なら彼の目を自分に向けてもらえると思ったのでしょうか・・・?

 

まだお相手も決まってないのに、自ら彼に連絡し「私、結婚するの♪」

彼「誰と?」

「内緒~♪」のようなやり取り、駆け引きを始めてしまったのです。

 

結局、彼とのやりとりの最中、彼の結婚は破棄になり今はフリーだと知り、彼女は退会しました。

その後、彼女から連絡がありました。

「猛アピールしました!彼とヨリが戻ったんです~!」との事。話を聞いていると、「でも・・・彼、全く結婚する気が無いんです。たまに会うんですけど、そういう関係(つまりH)も全くなくて・・・でも結婚式で周りから『やっと結婚出来たね!』って言われるのが夢なんです。早く結婚して赤ちゃん欲しいんです。どうしたらいいですか??」と。

 

呆れて開いた口がふさがりませんでした。

あれほどまでアドバイスしたのに、結局聞く耳を持たず元さやに戻って悩む彼女”(-“”-)”

案の定「どうしたらいい?」と人にアドバイスだけ求め(言っても聞かないのに)、周りを巻き込んで振り回す困ったちゃんです。

私は彼と会ったことが無く、彼女の話も二転三転するので、彼がどういう人なのかも分かりません。

そういった点でも相談所同士で連絡を取り合い、お互いの会員さんをサポートして行くので、結婚相談所のシステムは素晴らしいと改めて思ったのでした。

 

彼女は「結婚」を「ゴール」だと考えているタイプです。

結婚は人生のゴールではなく「通過点」です。そして「スタート」でもあるのです。

先日のブログにも書いたように→「男性の選び方」、彼女は男性選びを間違っています。

そして、彼だって本命の彼女とならと結婚の予定だったのですから、全く結婚する気がないわけではありません。

 

「・・・また活動はじめようかな」との言葉に、即お断りしました。

「少し頭を冷やしてクールダウンして。自分が本当はどうしたいのか。冷静に自分を見て。今のあなたじゃ幸せな結婚できないよ。」と。

めったにありませんが、時には厳しい事も言います。これも会員さん、これから結婚する相手や、生まれてくる子供の事を考えてのアドバイスです。

真心こめて会員さんの幸せの為に本気でやってる仕事です。

彼女から「あの時はありがとうございました。おかげで本当の幸せをつかみました」なんて言葉が聞けたら・・・泣いちゃうだろうな、なんて考えた出来事でした。

 

受付は9:00~21:00 (水曜定休日)
電話  080-5000-1122
メール info@2map.jp
メール問い合わせは24h受信可能
詳しくはお電話かメールでお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちら