埼玉県川口市・さいたま市大宮の縁結びプロデュースはツープラス結婚相談所

2015
12/15

幸せになる為の1歩

縁結びプロデューサーの臼杵沙織です。

ダウンロード (12)

いろいろな雑誌やweb上でのアンケートやデータを見ると、

世間では男女ともに出会いや恋を探しているのに、「めんどくさい」という理由で出会いの場に積極的には行かないのが現状のようです。

理由は、ネット社会になり携帯で誰かとつながっている気持ちになって安心するから、一人の時間も寂しくないのだそう・・・

 

果たして本当にそれでいいのでしょうか?

人のぬくもりやその人を思う心の熱さとは、携帯使い過ぎて本体が熱くなる・・・そういう熱さとは違います。

 

昔は仲人と言うとお節介おばちゃんがやっていて「あなたにはこの人がいいのよ!」と半ば強引にくっつけられる・・・そんなイメージがありましたよね。

でも、今は時代が変わったんです。今はあなたと同じ年代の仲人さんがたくさんいます。

そんな中でも変わらないこと、それは、人が人を産み、育てるということです。

これからはロボットの時代になるといわれていますが、これがこの先、卵子と精子を機械でくっつけて、機械の中で生まれ、機械で育てる・・・そんな時代がきたとしたら、精子と卵子はおろか、神様が子孫繁栄のためにと与えて下さった快楽、欲というものは衰退していったり、もしくはブレーキ、限度を知らず犯罪をも生み出すことになりそうで、とても怖い事だと思っています。

入院しても全て機械が手術、お世話も食事を運ぶのも全て機械、人と接する事が無かったら・・・果たして病気は治るでしょうか?

医療技術が進歩して、難しい病気も今より入院期間が短く済むようになったとしても、人と接しないまま過ごせば心が荒んでしまうと思います。

 

あなたは何のために生きているのか?

それをもう一度考え直してみて下さい。

 

お母さんとお父さんと一緒に暮らしてさえいれば、本当の幸せなのですか?

お父さんとお母さんはそれを望んでいますか?

一人の時間がないと嫌だというあなたは、一人の時間何をしているのですか?

そうこうしているうちに世間では、腕枕であったかゴロゴロぬくぬくのお布団で寝ているカップルや夫婦がたくさんいるんですよ。

 

富士山の登山も1歩1歩登って行かないと、あの絶景は見ることが出来ません。

頑張った人だけが見る事の出来る景色です。

婚活登山、一緒にがんばってみませんか?

お問い合わせはこちら